委員長、さっきトイレでオナってたでしょ

授業中に昼寝をしていたら怪しいコスプレ女神が出てきて変な能力をもらってしまった!?
冒頭からいきなりぶっ飛ばしている「委員長、さっきトイレテオなってたでしょ」ですが、変な夢の後もなかなかアクセル全開です。

夢の中のコスプレ女神はイシュタルと名乗り、主人公に「イッた回数が判る能力」を授けてくれます。
・・・これって何の役に立つんですかね。
あの清純な子がこんなにイキまくっていたなんて、という妄想は捗りそうですが、それ以外の使い道が思いつきません。
ちなみに、この能力は男のイッた回数もわかってしまいます。
うわ、要らねえ・・・
この使い道に困る能力ですが、「委員長さっきトイレでオナってたでしょ」では使い道がありました。
清楚で可愛い委員長が授業中にトイレに行って戻ってきたらイった回数が増えていたのです。
これは脅すネタに使えると思ってしまいますが、ちょっと問題があります。
実は他の人にはこのイッた回数が見えないのです。
物的証拠能力は皆無なので、相手にシラを切られたら意味がありません。

ではどうするかと考えた結果、直接聞いてカマかけてみることにしました。
「委員長、さっきトイレでオナってたでしょ?」と聞いて動揺すればアタリ。
シラを切られたら撤退という何とも雑な使い方です。
しかし、こんな雑な作戦でも委員長には効果抜群でした。
動揺したあまり鞄の中身をぶちまける委員長。
すると中からバイブが転がり出てきたのです。
学校にバイブかよ、委員長!?
自爆して決定的証拠を差し出すかたちになった委員長ですが、これは同情しようがない・・・笑
委員長の自爆のおかげで、委員長がトイレでオナってたことを間接的に認めさせた主人公。
後は委員長を煮るなり焼くなり好きにする・・・と思ったらイカせただけで終わってますよ・・・
ヘタレ主人公と思ってしまいましたが、主人公には主人公の目的があったようです。
それは、目の前で委員長をイカせて「イッた回数」が増えることを確認したかったのです。

これさえ確認しておけば、他の女の子にも同じ手が通用すると考えたのでしょう。
まあ、考え方の方向性は間違ってはいませんが、それってその場でエッチしても確認できることじゃない?
まあ、楽しみは後にとっておいた方がいいってことなのでしょうか?
委員長、さっきトイレでオナってたでしょは展開が斜め上っぽいことが多いので、エッチ位はゆっくりねっとりやって欲しいですね。

ヤバすぎる本洗いサービス

もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

著者:ひぐま屋

もしも近所にワンコインで遊べる銭湯があったら・・・
銭湯と言えば昭和的な雰囲気の公衆浴場です。
サービスらしいサービスと言えば湯上りの牛乳くらいで、後は湯船があるだけなのが普通です。

しかし、それでは客離れに歯止めがかからないということで、長野湯ではあるサービスを始めました。
そのサービスとは「本洗い」です。
正式名称は「本番付き洗い」。
勘の良い人なら何のことかすぐにわかると思いますが、銭湯の店員さんは決してサービス内容を教えてはくれません。

まあ、本洗いはたかだか1500円なので興味本位で試しても全然問題ない価格です。
そして、興味本位で試してみると、このサービスすごさが判ります。
なんでこれだけのサービスをして、たった1500円なんだろうと不思議に思うくらいです。
ちなみに、本洗いの下には「洗い」というサービスがあり、これが500円。
さすがに本番はついていませんが、お口でご奉仕してくれるのでこれだけでも十分です。

ワンコインからの驚きのサービスの内容はネタバレしませんので是非一度読んでみてください。
絶対おすすめの漫画です。

ガ○にもどってやりなおしっ!!!

ガ○にもどってやりなおしっ!!!は大人の頭脳のままガキに戻ってしまった男が女の子たちに復讐する漫画です。

gakinimodotte
著者:まろんまろん

主人公は小さいころ女からイジめられたせいで、女の人が怖くなってしまい、遂には女の子と話すだけでも苦手意識を持ってしまいます。

女の人が怖いので学校は全て男子校。
家にいるといつも姉にからかわれるので全寮制を選んで進学していました。
そして、仕事も男ばかりの職場を選んでいます。
このまま老いていくんだと思っていた矢先、姉が結婚するから式場に来いと連絡が入ります。
仕方なくいってみると、そこには主人公をいじめていた女たちが勢揃いしていたのです。

もちろん、姉はそれを仕組んだわけではないのですが、それだけ主人公が周囲からいじめられていたということでしょう。
自分の黒歴史を思い出すしかない面々と出会い、耐えられなくなった主人公は式場から逃げ出してしまいます。
そして、階段から転げ落ち、気づいた時にはガキにもどっていたのです。

理由は不明ですが、完全にタイムスリップした主人公は人生のやり直しを目論みます。
幸い記憶は失っていなかったので、ガキに戻ってやりなおしというタイトル通り、自分の未来を変えようとします。

未来を変えることがどんな結果をもたらすのか、それは主人公にも判りません。
それでも、このまま暮らしていたらかつてと同じ暗い未来を歩むことは疑いありません。
あんな人生はまっぴらだと思った主人公は、まずは自分をいじめていた子一人ずつに復讐をします。

もちろん復讐は主目的ではないのですが、そうしないと気が済まなかったのです。
思いつく限りの復讐を実行する主人公。
すると、いじめっ子との立場が逆転し、徐々に未来が切り替わっていきます。
しかし、それは知らなくてもいい事実を知ることにもなってしまいます。

主人公をイジメて暗い未来を押し付けた真犯人がいたのです。
その犯人は主人公のことが嫌いで嫌いで仕方なく、悪意を持って主人公へのいじめを仕組んでいたのです。
その事実を知った主人公は絶望します。
しかし、かつてのようになりたくないと強く思う主人公は真犯人との対決を選びます。

このころにはいじめっ子たちも主人公の手ごまになっていたので、この子らを使って真犯人に復讐を始めます。
そして、復讐が終わったころには・・・?

【泥酔中の姉貴が可愛すぎて我慢できねぇ】シダの漫画紹介

泥酔中の姉貴が可愛すぎて我慢できねぇはやっと付き合い始めた彼女がいるにも関わらず、姉ちゃんと関係してしまった苦悩を描く漫画です。

deisui-neechan

作者:シダ

主人公は最近初めて彼女ができた学生です。
彼女の一香ちゃんは可愛くて献身的ないい子です。
しかし、いい子すぎてなかなか手を出せず、キスもしたことがない状況です。

次こそはと思いながら毎回進展がない主人公。
明日こそはと思っていたある日、主人公の部屋に姉ちゃんが乱入してきます。
OLをしている姉ちゃんはイヤな事があったのか、かなり酒を飲んでおり泥酔状態です。

姉ちゃんは酒癖が悪いのか、主人公にからみまくってきます。
当然、彼女の一香ちゃんのこともからかってきます。
そればかりでなく、よった姉ちゃんはそのまま襲い掛かってきたのです!

姉ちゃんのねっとりしたキスや熱い舌使いにヤられて抵抗できない主人公。
彼女がいるにもかかわらず、姉ちゃんと関係を持ってしまいます。
さらに、それ以来ずるずると何度もやってしまいます。

一香ちゃんに申し訳ないと思った主人公は、彼女と別れようとしますが・・・
実は一香ちゃんはいい子に見えてもやっぱりお年頃の女の子。
主人公とヤりたい一心でエッチなご奉仕をしてきます。

泥酔した姉ちゃんとの関係から始まってしまった妙な三角関係、どうなってしまうのでしょうか?