ラッキードスケベ!

もしもラッキードスケベを引き寄せることができたら・・・というifが実現してしまったというストーリーです。
作者はかわいい女の子に定評があるまろん☆まろんさんの安定の作画で、思わず表紙買いしてしまいました。
主人公はダメ人間のヒロシ。30過ぎてフリーターをやっているような典型的なダメっぷりです。
が、まろん☆まろんさんの漫画の主人公って後半化けるんですよね。
主にヤることヤって自信をつけた主人公が無双します笑
「ラッキードスケベ!」もその流れをくんでいますが、歴代主人公にはなかったオークチンコなるものを持っています。
ネーミングからしてアホすぎますが、まあそれだけ巨大という事でしょう・・・

ラッキードスケベは本来ならヒロシが友達になる事すらできないような美人が次々とエロい展開になっていきます。
これを可能にしているのが、ヒロシがフリーマーケットで購入したお守り。
ただの古ぼけたお守りかと思ったら、落暉スケベを引き寄せるお守りだったのです。
このお守りはラッキースケベを引き寄せるだけではなく、ヒロシの想いのままのシチュエーションを実現する力がありました。
例えば喫茶店に入ったら人気の女優がいると思えばその通りになり、しかも勝手に発情してくれたりします。
極めつけは駅を通りかかった時偶然アイドルが撮影をしており、そこにエキストラとして参加することも可能になってしまいます。
もちろんここでもラッキードスケベが発動して、カメラの前でアイドルにすごいことをしてしまいます。
でも、誰も止めません。それどころかヒロシにもっとやれと焚きつけてきたりするのです。

常識なんて道端に捨ててきたようなヒロシとそれを見て見ぬふりをする人々。
まさにあり得ないレベルのご都合主義ですが、無茶が通れば通が引っ込むというか、結構何とかなっています。
まろん☆まろんさんの漫画は展開が結構強引ですが、この強引さが非日常感を加速させてくれるので、結果として面白いです。
孕ませ合法化!のころからまろん☆まろんさんの漫画は読ませてもらっていましたが、「ラッキードスケベ!」が一番面白いです。
しかも、ラッキードスケベは前編と後編に分かれており、まだ前編しか公開されていません。
多分夏には後編も公開されると思いますが、今から待ち遠しいです!
ラッキードスケベ!(まろん☆まろん)