服従宣言がヤバ過ぎる

服従宣言
hukuzyu-sengen

著者:織田non

昔の情事の写真を見つけられてしまった人妻。
しかも悪いことに学生たちに見つかってしまいます。
もはや最悪と言っても異様な状況ですが、唯一の救いはまだ夫に見つかっていないことです。

しかし、これだけの人数に見つかってしまえばうわさが広がって夫に知られてしまうのも時間の問題です。
しかしそれだけは何としても回避したい人妻はある賭けに出るしかなくなります。
それは学生たちとの取引です。

学生たちの要求に応じる代わりに、写真を秘密にしておいてもらうことによって何とか秘匿をはかろうとおいものです。
しかしこれはもろ刃の剣であることは言うまでもありません。

下手すると学生たちにさらなる弱みを握られて悪い状況になりかねません。
それだけにいかに学生たちの要求をかわし、自分の要求を通すかがカギになります。
もちろん最終目的は写真を取り返して破棄してしまうことですが、学生たちがコピーを取っている可能性もあるので、どこまでうまくいくのか判りません。

しかし、やらないと夫にばれてしまうので、もはや逃げ道はありません。
消去法的な選択肢で学生たちとの取引を始めた人妻ですが・・・
世の中そんなに甘くありませんでした。
学生たちの方が1枚も2枚も上手だったのです。
結局取引に負けてしまった人妻は毎週金曜日に彼らに弄ばれてしまうことになります。

結局、服従宣言をさせられてしまった人妻はもう堕ちていくしかありません。